カーハート -Carhartt-

Carhartt(カーハート)の商品ページはこちら
Carhartt
□カーハート創業者のハミルトン氏は荷馬車で卸売のセールスマンとして南ミシガンを廻り、 1889年には自分の名を冠したブランドを設立。常に労働者の視点に立った、労働者のためのウェアを洗練されたデザインで提供しています。カーハートの代表的アイテムダブルニーのワークパンツやダック生地のカバーオール、フードジャケットなどストリートファッションに欠かせない存在となっています。
Carhartt(カーハート)の商品ページはこちら

スチール、煙、および機関車の時間であった時代、1889年。
ほんの2台のミシンおよび5人の従業員でハミルトン・カーハートはHamilton Carhartt & Companyを設立。最初は失敗したが、しかし、鉄道労働者にとって本当に必要な衣類を提供していくことでカーハートをワークブランドとして確立していきました。
1900年代初期から、カーハートは車への興味を発展。Carhartt Automobile Corporationとして1911年に自動車生産開始。2年後に会社は倒産したけれども、衣類生産は継続していきました。
カーハートは第一次世界大戦において米国軍隊のためのユニフォームを作成するために、7つのカーハート工場の使用を政府に提供。有名なChore Coat(C01)は1923年に導入。
1929年に、株式市場は下落、大恐慌に突入したがカーハートは会社を継続、B01ダブルニーワークパンツを売り出しています。大恐慌にもかかわらず、カーハートは、労働者の権利、職場の女性の労働権、および平日8時間労働をサポートしました。会社設立から100年以上たった今もトップブランドとしてワークウエアを提供し続けています。

page top
page top